<思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
 メール
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


ホタル

 投稿者:藤田  投稿日:2007年 6月22日(金)11時30分56秒
   数年前、綱島の湧き水の出るお宅でホタルを飼っていて
見に行かせてもらった事があります。あんなに間近でみたのは
私も初めてだったのでとても感激しました。義母は毎年行って
いますが、私達には声がかからないので子供に見せてあげようかと
思い立ち、横浜の「四季の森公園」に行ってきました。
日が伸びたので中々暗くならなかったので、公園内を散策したり、
菖蒲・アヤメ・かきつばたを見比べたり(見分け方を参考に
眺めていたのですが、結構難しい)遊具で遊んだりして時間を
過しました。7時半ごろやっとホタルを見る事が出来ました。
時間はかかるけれど、バス1本で帰ってくる事が出来たので
三女はバスで一寝入りしつつかえって来ました。またのんびり
子供と出かけたいなぁ。夏の旅行は義母・主人付なので私は
のんびり出来そうもないので…。毎日子供がいるかと思うと
ちょっぴりうんざりしてしまいますが、子供を出しにあちこち
出かけて楽しい夏休みにしたいです。って、あと一ヶ月も
あるけど。それまでは木村家の人々に負けない様、図書館通い
でもして過そうかしら。涼しいし、お金かからないしのんびり
出来てお勧めです!
 

週末、博多・倉敷に行きました!

 投稿者:柳田メール  投稿日:2007年 6月18日(月)16時47分10秒
編集済
  土曜日に急きょプライベートで博多に行く用事ができたので、
朝、のぞみに乗って向かいました。
大阪より西に行くのは、高校時代に修学旅行で長崎に行った
以来の16年ぶり。博多は初めて行きました。
博多までのぞみで5時間、便利な世の中になったものだと思ったら、
今日駅すぱーとで調べたら、スカイマークで片道1万6千円で
行ける事を知り、ガーン!! 新幹線は2万2千円でした。。

夕方、用件を終了し、夜は一人で中州へ。。
居心地の良さそうな居酒屋を発見し、一人でのんびりと
ビールと福岡のグルメを楽しみました。。
そのまま博多駅前のホテルに泊まり、翌朝は倉敷へ移動。。
倉敷に住む大学時代のゼミの後輩の女の子に会いました。

彼女は大学を出て勤めた会社がとっても大変な職場で
責任感の強い彼女は頑張りすぎて無理をして、うつ病に
なってしまいました。
実家がある伊豆に戻って入退院を繰返しているという
話をゼミの教授から聞いていて、ずっと心配していましたが、
何年か前に年賀状が来て、今は元気になって結婚して
倉敷で暮らしているのでぜひ機会があったら遊びに来て
欲しいと書いてあったので、ちょうどいい機会だと思い
訪ねてみました。

家は瀬戸大橋のすぐ近くの児島という場所で、かわいい娘
さんが2人いました。
旦那さんの車で瀬戸大橋を渡ってもらったり、倉敷を
案内してもらったりして初岡山を満喫して、夜の新幹線で
帰ってきたのでありました。。
 

中谷彰宏セミナー

 投稿者:柳田メール  投稿日:2007年 6月13日(水)12時27分23秒
  人はいろいろな出会いや経験によって学んでいくわけで
ありますが、本から知識を得ることも多いと思います。。。

僕もこれまで多くのことを本から学んできましたが、
中でも過去に大きな影響を受けた本といえば、中谷彰宏氏の
『君のしぐさに恋をした(上級マナー編)』と『もっと自分の
ためにお金を使おう』が挙げられます☆

特に『もっと…』ではお金は溜め込むものではなく、周囲と
分かち合ってこそ初めて本当に豊かになれるという概念に
共感し、当時の定期預金を解約して使いまくり、人生を楽しむ
道具として上手に付き合うことを学んだこともありました・・(笑)

そんな中谷氏を一度生で拝見し、そのエネルギーに触れたいと
思っておりましたが、なかなか機会もなく月日が流れてしまって
いましたが、この度それが実現することになりました。。

というのも、本日縁あって下記セミナーに行って参ります。。
 http://feel-alive.jp/

楽しみです(≧∇≦)ノ
 

アンカーリング☆

 投稿者:柳田メール  投稿日:2007年 6月 7日(木)21時17分21秒
  人生においては何事もバランスが大切だと思います
いくら事業に成功しても、家族との絆がなくなっては意味がない
ですし、また無理をし過ぎて病気になっても意味がないです。。
やはり人生においては大切な要素を全て調和させてこそ、本当の
幸せを手に入れられると思います。。
そこで人生のバランスを常に意識できる『アンカー』を作って
みましたー(^^)/
ご存知の通りアンカーとは、英語で「錨(いかり)」を意味し、
NLP(神経言語プログラミング)では、ある特定の感情を引き起こす
引き金になるような刺激をアンカーといい、新たにアンカーをつくる
ことを『アンカリング』といいます。。
人は普通、今まで生きてきた人生の中で様々なアンカーを無意識に
持っています。
街を歩いていて、昔の彼女がつけていた香水の香りがすると、
当時の思い出が鮮明に脳裏に蘇るのは、その香りがアンカーと
なっているからです。
このアンカリングの原理を知ると、ほぼ無限の応用が可能です
一流のアスリートが競技の直前に必ず同じ動作や仕草をするのは、
それが最高の状態をもたらすアンカーになっているからです。。
そこでネットで人生のバランスをいつも意識できるアンカーグッズ
を探してみました!
そして偶然見つけたのが、写真のカラー水晶付きのユダヤ教の
シンボル『ダビデの星☆』のアクセサリーでした
僕の場合、それぞれの色に、白→使命・リーダーシップ、紫→教養・知性、
青→仕事・プロスキル、ピンク→家族・愛・友情、黄色→マネー、緑→健康
という意味を与え、携帯に触れてそれが目に入るたびに、すべての調和が
取れているかを意識するようにしているというわけです(^-^)b
皆さんは何か特別なアンカーを持っていますかー??
 

美しい女性(あなた)へ

 投稿者:柳田メール  投稿日:2007年 6月 5日(火)13時55分39秒
  真山美保『泥かぶら』より。。。

* * *
「いつもにっこり笑うこと、
他人(ひと)の身になって思うこと、
自分の醜さを恥じないこと、
この3つのことを来る日も来る日も守ってごらん。
お前はきっと美しい子になれる」

その日も竹の棒をふりまわして、はやしたてる
村の悪童どもを追っていた”泥かぶら”に、
旅の老人はこう言いおいて、また旅をつづけて
行くのであった。

生まれつきの顔の醜さゆえに”泥かぶら”と
あざけられ、からかわれて、心も身もすさみきって
いた娘は、この言葉に半信半疑であった。

しかしながら、美しくなりたい一心が、ついに
娘を実行へとふみ切らせるのである。

決心は何度かくずれ、あきらめようとするが、
また気をとり直して必死にこの3つのことを
守ろうとする泥かぶらの顔からは、いつしか
険しさが消え、憎しみの代わりに、明るい
ほほえみと、やさしいまなざしが育ってゆく
のであった。

それと呼応するかのように村人たちは娘を
可愛がりはじめ、いつしか村の人気者となった
少女は、子守りに、お使いにと頼まれるのだった。

そんなある日、同年輩の娘が人買いに買われて
行くのを知った泥かぶらは、喜んで身代わりと
なって連れられてゆく。

道すがら楽しげに村の様子を話し、村人や子ども
たちについて語る少女の姿は、いつしか冷酷な
人買いの心を動かしはじめていた。
彼は、前非を悔い、置手紙を残して去ってゆく。

その手紙には、
「ありがとう。ほとけのように美しい子よ」
と記されてあった。

そしてその時、泥かぶらは、かつての旅の老人の
約束が今ようやく果たされたことを知るのだった。

               ・・・おわり


女性に対して、綺麗とか可愛いという表現はよく
耳にしますが「美しい人」という言葉は最近めっきり
聞かなくなったような気がします。。

日本の女性は世界でも飛び抜けて美しいという
表現が似合う気がするので、ちょっと残念に思う今日
この頃であります・・・

http://www.jamesskinner.com/9step.html

 

 投稿者:柳田メール  投稿日:2007年 5月28日(月)08時15分5秒
編集済
  僕も本は大好きです!
月に最低1万円くらいは本代に使います。。。

本といえば、GWに参加したセミナーでお友達になった
(マイミクも)佐奈さんという人がPHP出版から本を
出しました。。
もしご興味がありましたら。。 ↓↓
『生年月日の暗号(バースデーサイエンス)』PHP出版
http://www.birthdayscience.com/amazon.html
 

図書館通い

 投稿者:藤田  投稿日:2007年 5月21日(月)22時45分35秒
   我が娘らしく?!本が大好きな子供達。三女も最近私に本を読んでくれる
ようになりました!そんな訳で自転車で15分くらいの所にある図書館に
足しげく通っている日々。一緒に行って自分で本を選んだり、返しに行った
私がチョイスした本を読んだり。そんな子供達に触発され、私も本を借りて
きました。「ゲド戦記、映画見てないし」などと思って手に取ったら
学生時代に読んだ事のある作者のものでびっくり!他にも「懐かしい!」と
思う本の数々。図書館通いは辞められません!皆さん、本読んでいますか?
 

お稽古

 投稿者:柳田  投稿日:2007年 5月20日(日)07時02分49秒
  最近ほとんど運動してません。。
テニスのお誘いは毎週のようにありますが、最近は
ちょっとお休み中。。。
でも体を動かさないと健康にも良くないし、頭もすっきりしない。、
そこで何かしようと考えてました☆
どうせなら新しいことにチャレンジしたいし、先日の9ステップ
セミナーで板割を経験したので、武術にも興味をもってました。
そこで未経験の『武術』を何か始めることに決定しました♪
へこい精神を鍛え、失われた身体感覚を高め、体の動きの質を
変えたいのです。。。

何かを決定すると神様が何かをしてくれる。。。

今まで何度も経験したことだけど、今回ほど分かりやすいものは
あまりありませんでした(笑)
というのもなんと今週、家から一分もかからない場所に極真カラテの
道場がオープンすることに!

極真会館 草加道場 ↓↓
http://hwm2.gyao.ne.jp/souka-doujyo/index.html

師範は世界6位、日本2位の方。
何かを学ぼうと思ったらその道のプロのに直接学ぶのがやっぱりベスト☆
さっそくコンタクトを取り、入門したい旨を伝えたのでありました!!

めざせ、黒帯

* * *

『武を通して、心を極め、技を極め、真実の道を極める

           それ、すなはち【 極真 】なり。』


☆ 極真空手 創始者 故 大山 倍達(ますたつ)の言葉☆

『正義なき力は無能なり。
   力なき正義も無能なり。』

『金を失うことは小さい事である。
    信用を失うことは大きい事である。
       勇気を失うことは自分を失う事である。』

『侍は刀を常に磨いてさやの中におさめておく。
   抜かない。抜かないところに侍の価値がある。』
 

9ステップセミナー

 投稿者:柳田メール  投稿日:2007年 5月14日(月)20時48分29秒
編集済
  というわけで、3日~6日はジャームス・スキナーの
9ステップセミナーに参加して参りました。。。
いや、なんともすごいセミナーでビックリでした。。。

セミナーが終るのは連日午前で、3日目は午前2時でした。。
伝説のファイヤー・ウォーカー(火渡り人)となるべく
800度の炭の上を歩かされたり、このセミナーでなければ
体験できないことを、たくさんさせて頂きました。。。

ミクシィでのこのセミナーの参加者のコミュも盛り上がって
おり、実際に起業する人たちも現われました。。。

http://ohyes.co.jp/

余談ですが、今回の費用はセミナー代が16万円、宿泊費
が7万円(幕張ベイホテル45階・3泊4日)でした。。

高いか安いかと言われれば、激安だと思いますが、
いかがなものでしょうか??(笑)

一応、一生使える成功のレシピを伝授してもらえるので。。。

http://www.jamesskinner.com/9step.html

 

山形旅行☆

 投稿者:柳田メール  投稿日:2007年 5月 1日(火)19時16分16秒
編集済
  28日朝、新幹線はやて号で仙台へ。大宮から1時間18分で到着。
めちゃ速い☆ もっとゆっくり本を読みたかったかも(笑)
今年より某銀行の仙台支店勤務となった従兄弟のデミオでいざ山形へ♪

東北道を南下し、白石ICで降り七ヶ宿ダムを通り、桜見頃の
阿久津八幡宮に寄ってから、まずは泣いた赤鬼で有名な童話
作家・浜田広介(ひろすけ)の記念館へ
懐かしい泣いた赤鬼の上映を観て涙するρ(--、)
「本当に大切なものは失った後に気付くもの・・・」

その後、街道の置賜(おきたま)の桜を楽しみながら宿・
パレス松風へ。。。
夜はフジテレビの特番『人体再生スペシャル』に夢中になる。。
市川団十郎の「必死で自分の体を生かそうとする60兆の細胞に
報いる生き方をするべきである。」という言葉に深く感動する。。
「自分の体をいたわれるのは自分だけ。。。」

29日は米沢へ移動し、上杉神社へ。。
江戸時代、財政が混迷を極めた米沢藩の再建に自らの不屈の信念
を持って取組んだ上杉鷹山(ようざん)の生涯に感動し「成せばなる、
成さねばならぬ何事も・・」を座右の銘とすることにする(^-^)b
「覚悟を持って決断し、全身全霊を捧げると、全宇宙が味方する☆」

その日は井上ひさしの故郷・川西町にある浴浴まどかに宿泊。。
大浴場でゆったりとした気分で自分のこれまでの人生、約1万2千日
を振り返る。。。
『過去に目を閉ざす者は、現在にも盲目に陥る』
              ワイツゼッカー・元ドイツ大統領
「僕はどこから来たのか?そして何処に向かうのか?」

30日は上山町にある斉藤茂吉記念館に寄ったのち、仙台へ戻る。。
http://dewa2.hp.infoseek.co.jp/219-kamino.html

毎度のことながら、旅ではいろいろな発見があるものです(´∀`*)

http://www.jamesskinner.com/9step.html

 

/30