teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:11/249 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

わお!

 投稿者:角刈りさん  投稿日:2013年 9月17日(火)13時26分56秒
  通報
  完全に放置してた!

ごめんない!

また来てくなぁ~  どびや~ん(笑)





ところで、


うろ覚えなんだけど…

以前 何かのラジオ番組で

エグザイルのメンバーは何処まで増えるのか?

というリスナーの質問にDJが、「最終的には東京都民の殆どがエグザイルになります。」


と答えてた。



最近 青年国際交流の様な形での、政治工作も進んでいると言う…


交流する青年達同士には、そんな意図はなくても、その運動を支援する側には地下活動をしやすくするため…


つまり武器による侵略ではなくて、信長の時代から先兵として送り込まれていた宣教師たちの様に。

(現在の宣教師がどうかは、知らんけど…)




人々の暮らしに溶け込み内側から分断していく…


分断して政治機能を失った国へ軍事力を投入する。


一時 世界の八割を植民地支配したスペインも、そうやって世界を侵食して行ったと言う事だ。

その手法が今でも脈々と受けつがれている。



自分の小さな生活圏を精一杯やりくりして、そこで生まれる命や出会いと向き合い 泣いたり笑ったりして…  そうやってささやかな幸せを皆 生きてる。

健全な一庶民の心には、そんな他の国をどうこうしてやろうとか普通は考えない。



けど歴史の中には、どの時代にも そう言うキチガイが居た。

現在進行形で今もそう言うキチガイが居る事を認識しておかないと、表面的な平和と言う言葉だけでは太刀打ちできないどころか…


平和をテーマとするような市民運動の中にも紛れている。


やんなっちゃうけど…


それが現実だ。




今 日本は、

チベットの様に中国に侵食されて行くか…


完全にグローバリズムの下請け(下請けと言うか、非正規雇用の労働力?)になるか…


エグザイルになるか



その選択を迫られている。





 
 
》記事一覧表示

新着順:11/249 《前のページ | 次のページ》
/249